最近は、サプリメントを利用する人が増加していますが、特に利用者の多いブルーベリーサプリメントは何時頃に飲むものでしょう。サプリメントを飲む時間にベストタイミングというものがあるのであれば、少しでも効率よくするためにも、気をつけたい点でもあります。サプリメントはお薬ではなく、あくまでも食品である為、薬のように食後とか食間に服用するといった指示を見たことがありません。食べ物には摂取時間が決まっていないのが当たり前ですので、サプリメントも、いつ飲むという書かれ方はしません。しかし、ブルーベリーに含有されているアントシアニンに関して考えれば、1日のうちでいつ飲むといいのかが、おおよその見当がつきます。ブルーベリーが胃の中に入ってから、アントシアニンの効果が現れてくるのは大体3時間から4時間後になります。パソコン作業などをしていて目が疲れやすい人は、疲れ始める時間から3〜4時間前にブルーベリーのサプリメントを飲んでおくことで、目をいたわることができます。サプリメントに配合されている成分が吸収されにくかったら、サプリメント本来の力が発揮されないことになります。飲む時間によって、栄養成分の吸収に影響があると考えられるので、多少は気にする必要があります。目の健康のためにと、ブルーベリーのサプリメントを飲んていたとしても、アントシアニンが体の中できちんと吸収されなければ、飲んだことが無意味です。ポリフェノールは、たんぱく質と結びついて吸収をされづらくなる性質がありますので、食後しばらく時間をあけてから摂取しましょう。空腹時に飲むとブルーベリーのタンニンなどが胃を傷めてしまうこともあるので、空腹時も避けた方がより安心してサプリメントを利用できます。